読書感想文の書き方やおすすめの本を紹介しています。


スポンサードリンク

漱石公園

漱石公園



powered by 地図Z





漱石公園とは漱石三房の跡地にある、区立の公園です。


夏目漱石(1867〜1916年)が晩年過ごしたのが漱石三房です。


この地で夏目漱石は「三四郎」「それから」「門」といった作品を著わしたと言われています。


漱石公園にはダンディーな漱石の銅像があり、その裏には猫塚と呼ばれる石塔が立っています。


しかし、残念ながら「我が輩は猫である」の猫の墓ではありません。


夏目家で飼っていた犬や猫、小鳥の供養塔と記した案内板があるのですが、読まない方がロマンが膨らむという方もいます。


新宿区の住宅地の一角にある漱石公園ですが、うっそうとした緑が影をつくり、その向こうでは夏目先生があなたを迎えてくれます。


夏目漱石の作品で読書感想文を書こうと計画している方は、一度訪れてみてはいかがでしょうか。


夏目先生がなにか着想のヒントをくれるかもしれません。

読書感想文の書き方

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。